愛知(名古屋)・岐阜・三重を中心に骨董品の高価出張買取を行う永寿堂の「お知らせ・コラム」ページ

お知らせ・コラム
NEWS

【松岡映丘買取】松岡映丘の掛軸買取は永寿堂へ

松岡映丘の作品を買取りしております。売却をお考えの松岡映丘の掛け軸や屏風や額などの買取りは永寿堂におまかせ下さい。電話やメールにてお気軽にお問い合わせ下さい。歴史画や人物画・武者絵を得意とした松岡映丘についてや略歴や買取相場なども掲載しておりますので購入や売却の際のご参考にして下さい。

1.松岡映丘(まつおか えいきゅう)について
 松岡映丘の略歴
 松岡映丘の代表作品
 松岡映丘の作品の買取相場
2.松岡映丘の作品買取で当社が選ばれる理由
3.松岡映丘の買取でよくある質問
4.松岡映丘の売却であれば買取専門店である永寿堂へ!
 永寿堂へのお問い合わせ先

 

松岡映丘(まつおか えいきゅう)について

松岡映丘は1881年7月9日に兵庫県で生まれました。兄には国文学者の井上通泰、民俗学者の柳田國男、言語学者の松岡静雄らがいます。本名は輝夫といい、兄弟のうち末子にあたります。幼少期から歴史画、特に武者絵を好み、日本画家を志すようになりました。初めは橋本雅邦に狩野派を学びましたが、のちに住吉派の山名貫義に入門し、本格的に大和絵を学ぶことになります。1899年には東京美術学校日本画科に入学し、川端玉章や寺崎広業の指導を受けました。1904年に同校を首席で卒業してからは、神奈川県立高等女学校・神奈川県女子師範学校の教諭や、母校である東京美術学校教授の助教授・教授を歴任しました。

1912年の第6回文展において『宇治の宮の姫君たち』を出品し、初入選を果たします。以後官展を舞台に活動し、第8回文展に出品した『夏立つ浦』は、大和絵を新たに解釈したものとして注目を集めました。1929年には、第10回帝展の『平治の重盛』が帝国美術院賞を受賞し、翌年帝国美術院会員となります。映丘は大正から昭和初期にかけて、近代日本画における大和絵の再興に努めました。晩年には門下を合わせ「国画院」を結成し、帝国芸術院会員にもなりましたが、1938年に56歳で亡くなります。

 

松岡映丘の略歴

1904年 東京美術学校日本画科主席卒業
1912年 第6回文展で『宇治の宮の姫君たち』が初入選
1920年 大阪堺出身の門人である林静野と結婚
1921年 「新興大和絵会」を創立
1929年 第10回帝展で『平治の重盛』が帝国美術院賞を受賞
1930年 帝国美術院会員となる
1935年 「国画院」を結成
1937年 帝国芸術院会員となる

 

松岡映丘の代表作品

松岡映丘は人物画を得意とし、武者絵を最も多く作りました。平安・鎌倉期の絵巻物や、武具服飾等の故実を詳細に研究し、平家物語や源氏物語といった古典文学にまつわる作品も手がけました。大和絵の再興に力を入れていた映丘でしたが、単に古典を表現するだけにはとどまらず、よりモダンな感性を取り入れつつ近代日本画との融合を試みました。

初期の代表作品としては、『浦の島子』『間宮林蔵 肖像画』『宇治の宮の姫君たち』などが挙げられます。『宇治の宮の姫君たち』は、源氏物語における橋姫の場面をモチーフとした作品で、徳川美術館所蔵の国宝『源氏物語絵巻』を手本にして作成されたといいます。その後も『千草の丘』や『右大臣実朝』『矢表』といった名作を生みました。『千草の丘』は初代水谷八重子をモデルとした作品で、那須野ヶ原を背にして立つ美しい女性の姿は当時も話題となりました。『矢表』は映丘にとって最晩年の力作であり、主君のため死を覚悟して矢表に立った武将の姿を、堂々と六曲一双屏風に表現しました。

 

松岡映丘の作品の買取相場

松岡映丘の掛け軸作品などの買取相場は、一般的に20,000~50,000円程度とされています。それ以上の価格がつけられた作品もあり一概には言えませんが、大和絵復興の第一人者として映丘の名は広く知られており、高い価値を誇っています。保管の状態や汚れ具合などによっても買取価格は前後します。

松岡映丘の掛軸イメージ

 

松岡映丘の作品買取で当社が選ばれる理由

1.高価買取 当社は人件費や運営コストをかけていない分だけ高価買取させていただいております。
2.秘密厳守にて買取させていただいております。
3.京都や東京などにもルートがあり専門知識とデータにて適正価格にて買取させていただきます。
4.都合があえば即日でも出張買取に伺わせていただきます。
5.出張費用無料にて店主自らが査定に伺わせていただきます。

 

松岡映丘の買取でよくある質問

Q.偽物か本物か分かりませんが査定買取りして頂けますか?
A.真贋が分からない品でも査定させて頂きます、当店が真贋を見分け買取りさせて頂きます。

Q.1点でも出張買取りして頂けますか?
A.1点のみとの事でしたら画像を送って頂くか詳しいお話をお聞かせ下さい、品物によっては1点でも出張買取り致します。

Q.松岡映丘の作品以外にも絵画や掛け軸など骨董品があり運べません出張買取りして頂けますか?
A.喜んで出張買取にお伺い致します。

Q.作品が色ヤケやシミなどで状態が悪いのですが売却できるのでしょうか?
A.作品の状態が悪くても買取りはできますが高価買取は難しいかもしれません。

Q.遠方ですが出張買取りして頂けますか?
A.ご内容次第で遠方でも出張買取りできますのでご相談下さい。

Q.木箱がなくても買取りできますか?
A.木箱が付属していなくても買取り可能です。

 

松岡映丘の売却であれば買取専門店である永寿堂へ!

松岡映丘の売却であれば高価買取致します

松岡映丘の作品を売りたいとお考えであれば、ぜひとも「永寿堂」におまかせ下さい。武者絵を得意とした松岡映丘の掛け軸や屏風を高価買取させて頂きます。

当社は幅広いジャンルを取り扱っており、松岡映丘の作品の他にも陶芸品や骨董品や絵画や掛け軸や茶道具や美術品やアンティーク品などその他ジャンルを問わず、さまざまな品をコレクションしていた方の品を買取りさせて頂きますので電話またはメールでお問い合わせください。

永寿堂へのお問い合わせ先

・TEL:0120-060-510
・メール:info@eijyudou.com

関連記事