愛知(名古屋)・岐阜・三重を中心に骨董品の高価出張買取を行う永寿堂の「買取対応エリア」ページ

愛知県名古屋市西区で
骨董品を買い取ります

西区の茶道具や掛軸など骨董品の買取は永寿堂へ

名古屋市西区の骨董品を買取りさせていただきます。
骨董品をはじめ茶道具や掛軸や絵画や刀剣など西区で売却をご検討であれば出張買取させて頂きます、西区に店舗がございますので持ち込みでの店頭買取りもお気軽にご相談下さい。骨董品の買取品目や買取事例のほか西区の歴史など記載しておりますのでお役立てください。

1.名古屋市西区で骨董品などの売却・買取について
 買取り品目の一例
 骨董品買取について永寿堂よりごあいさつ
 骨董品買取についてよくある質問やお問い合わせ
2.名古屋市西区の骨董品買取事例
3.名古屋市西区の骨董品買取対応地域
 名古屋市西区の歴史や文化など地域紹介
4.西区の骨董品買取に関する永寿堂のお問い合わせ先

 

名古屋市西区で骨董品などの売却・買取について

名古屋市西区の骨董品買取りメイン画像西区の骨董品を買取させて頂きます、名古屋市西区での蔵の整理・お片付け・遺品整理・お引越し・リフォームなどで出る骨董品や茶道具、掛け軸や絵画や置物など収集された大切な品や不用品などのご売却を検討であれば買取りさせて頂きますのでお気軽にお電話ください。
西区内に店舗がございますので即日の出張買取もご対応させて頂きます。

 

買取り品目の一例

当社の取扱い品の一例としては骨董品、茶道具、絵画、掛軸、古美術品、古い家具、西洋アンティーク、ブロンズ、象牙、象牙彫刻品、レトロおもちゃ・ソフビ人形・超合金、ブリキ、根付、時代物、珊瑚物、翡翠物、鼈甲、鉄瓶・銀瓶、版画、陶芸品、工芸品、文化勲章・文化功労章受賞・人間国宝の有名作家の美術作品、中国・欧米などの作品、ギヤマン、切子、浮世絵、焼き物や陶磁器全般、着物、屏風、漆器、花台、仏像、仏具、日本刀、刀剣、鎧、鍔、武具類、勲章や軍刀などのミリタリー物、相撲や鉄道関係のマニア物、古い時計、万年筆、古道具、楽器(三味線や琴や太鼓や龍笛や笙や雅楽器)、古銭、切手、食器などから現代の木版画、版画、リトグラフ、シルクスクリーン、エッチングなどが買取り対象品の一例となりますが、その他の品でもお気軽にご相談下さい。

 

骨董品買取について永寿堂よりごあいさつ

永寿堂の小川と申します。
当店は旧家や蔵や会社などからの骨董品や美術品を出張買取りにて買取させていたく骨董屋となります。
骨董専門店ですので業界にて蓄積された知識とデータによりリサイクル大手様が値付けが難しい骨董品や美術品を適正価格にて査定し人件費やマージンがかからない分だけ限界ぎりぎりの価格にて買取させていただきます。
先代のコレクション品や遺品整理や解体やリフォームや引っ越しで売却をお考えの骨董品や美術品の買取は是非永寿堂にお任せ下さい。

 

骨董品買取についてよくある質問やお問い合わせ

Q、価値があるかないか分からないが出張買取していただけますか?
A、ご内容次第では出張買取りに伺えない場合もございますので、まずはお電話にてご相談下さい。

Q、本日or翌日しか立ち会う時間が作れないですが急な出張買取は可能ですか?
A、予定が入っていなければ当日でも出張買取させて頂きます。

Q、雛人形や五月人形の買取りはして頂けますか?
A、節句人形の買取りは基本的には難しいです、江戸時代の雛人形やリヤドロなどの雛人形であれば買取り可能です。

Q、掃除や片付けをしておらず汚いままでも大丈夫でしょうか?
A、もちろん大丈夫です、喜んで買い取りにお伺い致します。

 

名古屋市西区の骨董品買取事例

西区で買取りした茶道具●名古屋市西区のO様より茶道具や骨董品の売却依頼がございました。
祖母が収集されていたお茶道具などの骨董品を買取しました。画像は水野澤三の茶碗になります、美濃の名工で人気がある作陶家になり高価買取させていただきました。地元作家でも高価買取できる茶碗など茶道具もまだまだございます、茶碗などの売却ご処分であればご相談下さい。

西区で買取りした香炉●名古屋市西区のS様より香炉や骨董品の売却依頼がございました。
ご自宅に飾られていた香炉や置物など昭和時代に購入された骨董品を買取致しました。こちらの香炉は床の間に飾られており残念ながら箱はついておりませんでしたが大型で人気のあるデザインでしたので高価買取させていただきました。年々骨董品の需要がなくなり相場も下落しておりますが精一杯査定買取させていただきます。

西区で買取りした象牙●名古屋市西区のW様より象牙の売却依頼がございました。
ご実家の整理で出てきた象牙を買取させていただきました、昔に購入された象牙は登録証がついておりませんので売却されるのであれば登録証を取得してからの売却をお願いいたします。名古屋市西区の象牙や骨董品のご処分や売却であれば買取は是非おまかせ下さい。

西区で買取りした骨董品●名古屋市西区のE様より煎茶器などの売却依頼がございました。
西区でご近所との事で店頭持ち込みで煎茶器を持ち込みして頂きました、その他にも贈答品や昭和時代に流行した掛け軸など持ち込みして頂き買取りさせて頂きました。茶器で蟹などが付いているデザインは人気があり品によっては高価買取が可能となります。

 

名古屋市西区の骨董品買取対応地域

赤城町・原町・天塚町・新木町・市場木町・稲生町・浮野町・牛島町・歌里町・江向町・円明町・大金町・大野木・押切・ 貝田町・笠取町・上小田井・上名古屋・上橋町・上堀越町・菊井・貴生町・木前町・清里町・康生通・香呑町・五才美町・児玉・原町・ 坂井戸町・栄生・笹塚町・城西・浄心・浄心本通・庄内通・城北町・城西町・城町・新福寺町・新道・数寄屋町・砂原町・浅間・ 田幡町・玉池町・秩父通・天神山町・東岸町・十方町・鳥見町・ 中小田井・長先町・中沼町・那古野・名塚町・西志賀町・西原町・野南町・則武新町・則武町・ 花の木・花原町・幅下・樋の口町・比良・平出町・平中町・枇杷島・枇杷島町・藤ノ宮通・二方町・宝地町・堀越・堀越町・堀端町・ 桝形町・又穂町・丸野・万代町・南川町・南堀越・見寄町・名駅・名西・桃ノ木町・ 八筋町・山木・山田町大字大野木・山田町大字上小田井・山田町大字中小田井・山田町大字比良・山田町大字平田・米田町など名古屋市西区全域が買取り対象地域となります。

 

名古屋市西区の歴史や文化など地域紹介

名古屋市西区は市の北西部にある行政区です。区役所は花の木二丁目にあります。区の木はヤナギソウで、区の花はサクラソウです。区内の面積はおよそ17.93平方キロメートルです。市の人口は2022年5月1日の時点で150,817人。そのうち男性は74,342人、女性は76,475人で、75,560世帯が生活をしています。区内でも特に人口が多いのが山田で、およそ15,000人です。庄内も人口の多い地域で、約14,000人が暮らしています。その他に区内で人口が多いのは、稲生や中小田井、城西などの地域です。いずれも10,000人を超えています。

名古屋市西区が誕生したのは1908年のことです。この年に名古屋市に区制が施行されて、中区・東区・南区ともに4区の一つとして設置されています。1937年には区内の一部が、中村区に変更されました。1955年の10月に名古屋市と西春日井郡山田村が合併した際には、旧山田村は西区に編入されています。

名古屋市西区にゆかりのある歴史上の人物として有名なのは、山田重忠です。山田重忠は平安時代から鎌倉時代にかけて活躍した武将で、現在の名古屋市北西部にあたる地域の地頭に任命されました。承久の乱では後鳥羽上皇方の武将として参戦しています。幕府軍と戦った山田重忠たち朝廷軍は美濃で敗北し、京都の東寺に立てこもり抵抗を試みますが、最終的には嵯峨般若寺山で自害しました。山田重忠の功績をたたえて、1915年に正五位が追贈されています。

戦国武将の丹羽長秀も、名古屋市西区にゆかりのある人物です。丹羽長秀は織田信長の家臣として知られている武将で、信長の天下統一を支えました。丹羽長秀が生まれたのは尾張国春日井郡児玉で、これは現在の西区にあたる地域です。丹羽家はもともと当時の尾張の守護大名であった斯波氏の家臣でしたが、丹羽長秀は1950年から織田信長に仕えています。丹羽長秀が織田家の中で台頭し始めたのは美濃攻めの頃で、近江の佐和山城が落城した際には城主に任命されています。本能寺の変後は羽柴秀吉に協力して、信長の孫である三法師を織田家の後継者に決めました。名古屋市西区にゆかりのある歴史上の人物として有名なのは、山田重忠です。山田重忠は平安時代から鎌倉時代にかけて活躍した武将で、現在の名古屋市北西部にあたる地域の地頭に任命されました。承久の乱では後鳥羽上皇方の武将として参戦しています。幕府軍と戦った山田重忠たち朝廷軍は美濃で敗北し、京都の東寺に立てこもり抵抗を試みますが、最終的には嵯峨般若寺山で自害しました。山田重忠の功績をたたえて、1915年に正五位が追贈されています。

西区役所の所在地は名古屋市西区花の木二丁目18番1号となります。
名古屋市 西区役所

 

西区の骨董品買取に関する永寿堂のお問い合わせ先

名古屋市西区の骨董品売却は永寿堂へ
西区の骨董品や茶道具、絵画や掛け軸、刀剣やアンティーク品などの売却であれば一度お電話またはメールでお問い合わせください。ラインでのお問い合わせも受付しております。

TEL.0120-060-510

e-mail. info@eijyudou.com

寿堂の買取品目