愛知(名古屋)・岐阜・三重を中心に骨董品の高価出張買取を行う永寿堂の「骨董品の買取」ページ

骨董品の買取 骨董品の買取

骨董品の買取
antique

董品の買取

永寿堂では、愛知・岐阜・三重の東海エリアを中心に全国で骨董品の買取を行っており、店頭買取や出張買取、宅配買取からご希望の買取方法をお選びいただくことできます。
古美術品や古道具などを指す骨董品ですが、当店では、「やきもの」とも呼ばれる陶磁器や屏風、鑑賞石、仏像、置物、古銭、楽器など幅広く取り扱っています。
経年劣化や事故により、壊れてしまったりボロボロになってしまった骨董品でも希少性が高いものは、高額査定となる場合もありますので、ご自身の判断で廃棄せずにお気軽に無料査定をご依頼ください。

骨董品の査定は事前相談がお勧めです 骨董品の査定は事前相談がお勧めです
骨董品の査定は
事前相談がお勧めです

骨董品の状態や種類によっては、買い取ることができないものもございます。スムーズに査定することができるよう、お電話またはLINEで事前に買取希望の骨董品ついてご相談いただくことをお勧めします。

高額査定の
可能性が高い骨董品

類ごとの買取相場

以下に記載のない骨董品の
査定・買取もお気軽にご相談ください。
  • 茶碗・皿

    茶碗や皿など、陶磁器の器類は骨董品買取市場の中でも多く取引されています。織部焼や伊万里焼、萩焼などは特に人気で高額査定になる傾向があります。

    買取価格〜1000万円
  • 花瓶

    花瓶には一輪挿しや壺形のほか、筒形や水盤など様々な形状があり、古くは仏具や茶室を彩るための道具として用いられていました。益子焼や唐津焼などが有名です。

    買取価格〜800万円
  • 壺・甕

    壺は主に装飾品として、甕は食糧や水、酒などの貯蔵・運搬のために用いられることが多く、美術品として価値の高いものは高値で取引されます。

    買取価格〜200万円
  • 鑑賞石

    鑑賞石には、菊花石や梅花石のほか、水石や盆石など様々な種類があり、色や風合い、産地などにより査定額が異なります。状態の良さも査定額を決めるポイントです。

    買取価格〜50万円
  • 屏風

    水墨画や大和画などが描かれた屏風は、中国から伝来したものですが日本で独自に発展しました。竹内栖鳳や鏑木清方、川端龍子などの作家の作品が人気です

    買取価格〜1000万円
  • 象牙

    爪の形の象牙や希少性の高い彫刻や細工が施されているものは、高額査定になる傾向があります。なお、譲渡には自然環境研究センターが発行する「登録票」が必要です。

    買取価格〜50万円
  • ガラス

    日本のガラス工芸を代表する技術である「吹きガラス」や「切り子」により製作された花瓶や皿、グラスのほか、ガラス細工によるオブジェなども取り扱っています。

    買取価格〜100万円
  • 火鉢

    著名な作者の火鉢や螺鈿や蒔絵が描かれたもの、江戸時代に製作されたものが高額査定になる傾向があります。火箸や五徳が付属されているとより価値が高まります。

    買取価格〜5万円
  • 香道具

    かつては華道や茶道と並ぶ日本の芸道の一つであった香道は、様々な道具を用いて行われます。そのため、付属品が揃っているかどうかが査定額を決めるポイントです。

    買取価格〜200万円
  • 華道具

    室町時代に生まれ、生花とも呼ばれる華道は池坊や草月流、小原流など様々な流派に分かれています。当店では、花器や剣山、花鋏、花台などの華道具を取り扱っています。

    買取価格〜80万円
骨董品の買取依頼を
いただいたお客様の声
  • 名古屋市 K様
    名古屋市 K様
    骨董品を出張買取してもらいました。急な依頼にも関わらずありがとうございました。
  • 愛知県豊田市 S様
    愛知県豊田市 S様
    骨董品収集が大好きな父の遺品整理に伴い、部屋一杯の骨董品を売却させて頂きました。
  • 名古屋市 E様
    名古屋市 E様
    埃だらけで何があるかも分からない状態の蔵の品々を買取してもらいお疲れ様でした。