愛知(名古屋)・岐阜・三重を中心に骨董品の高価出張買取を行う永寿堂の「お知らせ・コラム」ページ

お知らせ・コラム
NEWS

加守田章二の売却・高価買取は永寿堂へ

加守田章二の作品を買取りしております、売却をお考えの加守田章二の作品がございましたら買取りさせて頂きます。斬新で奇抜な造形などで非常に人気が高い加守田章二の作品を高価買取させて頂きますので下記記事を参考に売却をお考えでしたらご相談ください。

1.加守田章二の作品を買取致します
加守田章二について
 加守田章二の主な略歴
 加守田章二の作品の特徴
 加守田章二の買取相場
2.加守田章二の買取で当社が選ばれる理由
3.加守田章二の買取でよくある質問
4.加守田章二の査定買取りは永寿堂におまかせ下さい

 

加守田章二の作品を買取致します

加守田章二を高価買取

加守田章二について

加守田章二(かもだ しょうじ)は、1933年大阪府岸和田市に加守田貞臣、八重子の長男として生まれる。
京都市立美術大学工芸科にて富本憲吉、近藤悠三助、岩淵重哉らに学び卒業後は大甕陶苑へ行くものの益子に移ることとなる。
陶芸家としてデビュー。作品発表を繰り返しながら力を発揮し幾多の賞を受賞すし1967年に作陶家として初の高村光太郎賞を受賞した。
しかし表現に対するより深い探究心に駆られた加守田章二は、1969年には岩手県遠野に釜を築き厳しい環境に身をおき現代陶芸の新しい分野に挑戦する 「曲線彫文壺」や「彩陶壺」などそれまでの陶器には無い、新しい作品を作り上げた。
こうした加守田の陶芸は日本陶芸界の衝撃的を呼び、現代陶芸の旗手として期待を集めたが、1980年頃から白血病になり、83年49歳という若さで逝去した。
独創的で造形精神がみなぎる加守田の陶芸は多くの日本人に支持された。今日においても後に続く陶芸家たちに多大な影響を与えている。
加守田章二の息子で加守田太郎も陶芸家となっております。

 

加守田章二の主な略歴
1933年 加守田貞臣、八重子の長男として生まれる
1952年 京都市立美術大学工芸科陶磁器専攻に入学し富本憲吉、近藤悠三助、岩淵重哉らに学ぶ。
1961年 第8回日本伝統工芸展に「鉄釉花瓶」が入選。益子に住居と窯場完成させる。
1966年 日本陶磁協会賞受賞。
1974年 芸術選奨文部大臣新人賞受賞
1980年 白血病に陥る
1983年 死去

 

加守田章二の作品の特徴

陶芸の新しい分野に挑戦し斬新で独特な発送の作品を表現しこれまでになかったアート性の高い作品が特徴で人気でもあります。

 

加守田章二の買取相場

加守田章二の買取り価格は数万円~1,000,000円の査定となる事が多いでしょう。作品の出来や技法・大きさ・種類・いつの時代の作品かなどにより評価させて頂きます。また作品次第では300万円以上の買取りとなる品もございます。

特に晩年の作品や大型の作品、「一九七ハ」などの銘が入っている作品、冊子などに掲載されている作品などは人気があり高い買取金額になる傾向にございます。

壷や花瓶や茶碗などのイメージ

 

加守田章二の買取で当社が選ばれる理由

1.高価買取 当社は人件費や運営コストをかけていない分だけ高価買取させていただいております。
2.秘密厳守にて買取させていただいております。
3.京都や東京などにもルートがあり専門知識とデータにて適正価格にて買取させていただきます。
4.都合があえば即日でも出張買取に伺わせていただきます。
5.出張費用無料にて店主自らが査定に伺わせていただきます。

 

加守田章二の買取でよくある質問

Q.1点でも買取りして頂けますか?
A.1点でも買取り可能です。

Q.本物か偽物か分かりませんが買取りして頂けますか?
A.当店が真贋を拝見させて頂き判断させて頂きますので一度お問い合わせ下さい。

Q.加守田章二さんの作品以外にも陶器などがあり運べませんので出張して頂けますか?
A.もちろん出張査定させて頂きます。

Q.箱がないのですが買取りしてもらえますか?
A.共箱がなくても買取りは可能ですが評価は低くなります。

Q.画像で査定して頂けますか?
A.画像で判断できる品もありますが、巧妙に作られた作品ですと画像査定が難しく実物査定のみとなります。

 

加守田章二の査定買取りは永寿堂におまかせ下さい

加守田章二の売却であれば永寿堂へおまかせ下さい

加守田章二の作品を売りたいとお考えであれば、ぜひとも「永寿堂」におまかせ下さい。斬新で奇抜な作風で人気の加守田章二の茶碗・花瓶や花入れ・壺・鉢・徳利・ぐい呑・湯呑み・宝瓶・香炉・カップなど様々な作品を買取りさせて頂きます。

また幅広いジャンルを取り扱っており、加守田章二の作品の他にも陶芸品や骨董品や絵画や掛け軸や書道具やアンティーク品や美術品などその他ジャンルを問わず、さまざまな品を買取り致します。売却をご検討の品がございましたら電話またはメールでお問い合わせください。

 

【永寿堂へのお問い合わせ】
・TEL:0120-060-510
・メール:info@eijyudou.com

関連記事