愛知(名古屋)・岐阜・三重を中心に骨董品の高価出張買取を行う永寿堂の「お知らせ・コラム」ページ

骨董品買取店 永寿堂への電話アイコン 骨董品買取店 永寿堂への電話

お知らせ・コラム
NEWS

前田青邨の掛軸や絵画の買取は愛知名古屋の永寿堂へ
前田青邨のタイトル

前田青邨の作品を買取りしております。売却をお考えの前田青邨の掛け軸や絵画などの作品がございましたら、名古屋市をはじめ愛知県・岐阜県・三重県・滋賀県へ出張買取致します。こちらでは前田青邨の略歴や買取相場など画家前田青邨について記載しておりますので購入や売却の際のご参考にして下さい。

1.前田青邨について
  a.前田青邨の主な略歴
  b.前田青邨の代表的な作品
  c.前田青邨の買取相場
2.前田青邨の買取でよくある質問
3.前田青邨の作品買取で当社が選ばれる理由
4.前田青邨の作品を売却であれば買取専門店である永寿堂へ!
  永寿堂へのお問い合わせ

 

前田青邨について

前田青邨(本名:前田廉造)は、1885年岐阜県中津川市の乾物屋を営む前田常吉の次男として生まれました。1901年に上京し日本画家の梶田半古に弟子入り。同じ門下には小林古径・奥村土牛らがおり、切磋琢磨しながら歴史画や人物画を学びます。1907年に安田靫彦らが主催する大和絵系日本画家の研究団体である紅児会に入会。歴史画を中心とした作品を次々と発表します。また、同時期に岡倉天心の薫陶を受けています。1914年には、かつて岡倉天心が興し横山大観らによって再興された日本美術院に参加します。日本美術院には小林古径・安田靫彦も参加し、3人は「日本美術院三羽烏」と評されるようになりました。

前田青邨が青年期を過ごした時代は西洋画が流行し、誰もが日本画にその技術をどう組み込むかを模索していた時代でした。前田青邨も一時期西洋画に入れ込みスランプ状態になりました。転機は1922年に日本美術院留学生として渡欧したことで訪れます。アッシジで観覧したジョット・ディ・ボンドーネの壁画に強く感銘を受けます。帰国した前田青邨は大和絵・琳派の技法を組み込みつつ、独自の伸びやかで洗練した画風を確立。帰国後に描かれた「洞窟の頼朝」は、精密な甲冑や安堵と不安が入り混じった人物描写など彼の作風が如実に表現され、後に重要文化財に指定されるなど前田青邨を代表する作品となりました。こうして前田青邨は、日本画の新古典主義の旗手として一時代を築きます。

晩年の前田青邨は画家として活躍する一方で、文化財保護事業にも熱心に取り組みました。法隆寺金堂壁画の再現や高松塚古墳の壁画模写に関わりました。また、弟子の平山郁夫など後進の育成にも力を注いでいます。そして、1977年、92歳でこの世を去りました。

前田青邨の絵画

 

 

前田青邨の主な略歴

1885年 岐阜県中津川市にて誕生
1901年 上京して梶田半古に弟子入り、雅号を「青邨」とする
1907年 紅児会に入会
1914年 日本美術院に参加
1918年 日本美術院評議員に推薦される
1922年 日本美術院留学生として渡欧
1930年 「洞窟の頼朝」で第1回朝日賞受賞
1935年 帝国美術院会員に推薦される
1937年 帝国芸術院会員に推薦される
1944年 帝室技芸員に推薦される
1950年 文化財保護委員会専門審議会委員の任に就く
1954年 東京芸術大学日本画科主任教授の任に就く
1955年 文化勲章を受賞
1957年 香淳皇后の絵画指導役に就任
1974年 ローマ法王庁の依頼により「細川ガラシア夫人像」を制作、バチカン美術館に納める
1977年 92歳で逝去。従三位を贈られる。

 

前田青邨の代表的な作品

「竹取物語」
1911年制作、東京国立博物館所蔵。歴史画を得意とする前田青邨は特に竹取物語を好み、これを題材にした日本画を幾度も描きました。

「京名所八題」
1916年制作、東京国立博物館所蔵。清水寺をはじめとして京都の名所を天から見下ろす形で描いた連作です。

「洞窟の頼朝」
1929年制作、大倉集古館所蔵、重要文化財。平家滅亡を掲げた源頼朝が石橋山の戦いで敗れ、洞窟に潜んでいる様子を克明に描いています。

「Y氏像」
1951年制作、東京国立近代美術館所蔵。前田青邨は歴史画のみならず人物画でも優れた功績を残しました。「Y氏像」のモデルは洋画家の安井曾太郎です。

前田青邨の買取り品

 

前田青邨の買取相場

前田青邨は戦前から戦後にかけて活躍した近代日本画家の大家です。したがって、ほとんどの作品の買取価格は10万円を超え、作品によっては数百万円の値がつくことがあります。特に、日本画が高値で取引される傾向にある一方で、木版画やシルクスクリーンは比較的低価格で取引されています。

 

前田青邨の買取でよくある質問

Q.偽物か本物か分かりませんが査定買取りして頂けますか?
A.真贋が分からない品でも査定させて頂きます、当店が真贋を見分け買取りさせて頂きます。

Q.1点でも出張買取りして頂けますか?
A.1点のみとの事でしたら画像を送って頂くか詳しいお話をお聞かせ下さい、本物であれば1点でも出張買取り致します。

Q.前田青邨以外にも絵画や骨董品があり運べません出張買取りして頂けますか?
A.喜んで出張買取にお伺い致します。

Q.作品が色ヤケやシミなどで状態が悪いのですが売却できるのでしょうか?
A.作品の状態が悪くても買取りできますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

Q.鑑定が付いていなくても買取りして頂けますか?
A.鑑定が付いていなくても買取り可能ですが鑑定がついていれば更に高価買取が期待できます。

Q.本画でなく版画ですが買取り可能でしょうか?
A.版画でも買取り可能です。

 

前田青邨の作品買取で当社が選ばれる理由

1.高価買取 当社は人件費や運営コストをかけていない分だけ高価買取させていただいております。
2.秘密厳守にて買取させていただいております。
3.京都や東京などにもルートがあり専門知識とデータにて適正価格にて買取させていただきます。
4.都合があえば即日でも出張買取に伺わせていただきます。
5.出張費用無料にて店主自らが査定に伺わせていただきます。

 

前田青邨の作品を売却であれば買取専門店である永寿堂へ!

前田青邨の買取りは永寿堂へ

前田青邨の絵画や掛け軸や版画を売りたいとお考えであれば、ぜひとも「掛軸買取り店の永寿堂」におまかせ下さい。前田青邨の掛け軸や絵画がございましたら買取りさせて頂きます。

当社は幅広いジャンルを取り扱っており、前田青邨の作品の他にも陶芸品や骨董品や絵画や掛け軸や刀剣や美術品などその他ジャンルを問わず、さまざまな品をコレクションしていた方の品を買取りさせて頂きますので電話またはメールでお問い合わせください。

永寿堂へのお問い合わせ

・TEL:0120-060-510
・メール:info@eijyudou.com

関連記事