愛知(名古屋)・岐阜・三重を中心に骨董品の高価出張買取を行う永寿堂の「お知らせ・コラム」ページ

骨董品買取店 永寿堂への電話アイコン 骨董品買取店 永寿堂への電話

お知らせ・コラム
NEWS

榊莫山の書や篆刻の買取は愛知名古屋の永寿堂へ
榊莫山タイトル

榊莫山の作品を買取りしております。売却をお考えの榊莫山の書や篆刻の作品がございましたら、名古屋市をはじめ愛知県・岐阜県・三重県・滋賀県へ出張買取致します。こちらでは榊莫山の略歴や買取相場など書家である榊莫山について記載しておりますので購入や売却の際のご参考にして下さい。

1.榊莫山とは
 a.榊莫山の生い立ち
 b.榊莫山の主な略歴
 c.榊莫山の作風・人物像と作品買取の傾向
2.榊莫山の買取相場
3.榊莫山の買取でよくある質問
 榊莫山の作品買取で当社が選ばれる理由
4.榊莫山の作品を売却であれば買取専門店である永寿堂へ!
 永寿堂へのお問い合わせ

 

榊莫山とは

榊莫山は大正15年生まれの日本の書家です。書とアートを融合させた独自の世界観で大きな話題を呼び、平成2010年に病気で亡くなるまで活躍。日本の書道界に大きな影響を与えた人物です。また、個性的なキャラクターも注目を集め、メディアに多く出演しており、書道に精通しない一般層からも高い知名度を誇りました。

 

榊莫山の生い立ち

榊莫山は京都府生まれ三重県育ち。中学校から書道や美術を学ぶものの、戦争が始まり、師範学校在学中に徴兵されます。しかし鹿児島に駐留している間に日本が敗戦し、実際戦地へ赴くことなく三重へ帰還します。その後地元で教員として働き、大阪成蹊女子短期大学や近畿大学で芸術関連学科の教授を務めました。書道に関しては昭和21年に奈良在住の著名な書家である辻本史邑の元に弟子入りし、本格的にスタート。日本書芸院展で最高賞を連続受賞するなど、その類まれなる才能を発揮していましたが、辻本氏が亡くなったことをきっかけにそれまで所属していた書道会を抜け、自ら団体を設立しました。その後大阪などを経て故郷である三重県伊賀市を拠点に作品づくりを行うようになります。

 

榊莫山の主な略歴

1926年 京都府で生まれる
1946年 書家の辻本史邑に師事
1951年 第5回日本書芸院公募展で「放蕩」が最高賞(推薦一席)受賞
1952年 第6回日本書芸院公募展で「何将軍山林詩」が最高賞(推薦一席)受賞
1958年 日本書芸院から退会
1971年 大阪成蹊女子短期大学教授を務める
1981年 三重県伊賀市へ拠点を移す
1989年 近畿大学の文芸学部芸術学科で教授を務める
2010年 急性心不全のため死去(享年84)

 

榊莫山の作風・人物像と作品買取の傾向

榊莫山の作品が高い評価を得ている大きな要因は、その個性的な書画の作風にあります。素朴で趣あふれる絵に、味わい深い文字の書が入った作品は非常にインパクトが強いものでした。自らの世界観を自由に表現する、何物にも縛られないスタイルが注目の的に。そして、仙人のような風貌や軽やかな関西弁、歯に衣着せぬ自由な発言なども話題を呼び、メディアに多数出演しています。最も有名なのは、焼酎「よかいち」のCM。このCMをきっかけに、書道に詳しくない層も含め全国的に榊莫山の名が知られるようになり、「バクザン先生」という愛称で呼ばれ始めます。その後、テレビドラマ・番組の題字、電車ロゴなどの仕事も多数手掛け、さまざまな媒体で莫山の作品が使用されました。また、飄々としたキャラクターも人気を集め、バラエティ番組などにも多く出演しました。

固定観念にとらわれず、書道の世界を自由に広げた莫山の作品は、没後10年以上を経た今でも大勢のファンを魅了しています。莫山の作品の買取価格は作品により異なり、相場を判断するのは難しいところがあります。ただし、基本的に高額で買取されることが多いため、状態がそれほど悪くなければ査定では高値が付きやすいと言えるでしょう。よく見られる代表作品はよかいちの商品ラベルにもなっている「よかいち」です。

榊莫山の書イメージ

 

榊莫山の買取相場

榊莫山は昭和時代から平成時代にかけて活躍した書家です。買取価格は作品により様々で色紙にサラっと書いた品から大型の作品や篆刻などの作品があり数千円~20万円程度の査定額がつくことがあります。その他付加価値の付くような作品であれば更に高額査定が期待できます。

 

榊莫山の買取でよくある質問

Q.偽物か本物か分かりませんが査定買取りして頂けますか?
A.真贋が分からない品でも査定させて頂きます、当店が真贋を見分け買取りさせて頂きます。

Q.1点でも出張買取りして頂けますか?
A.1点のみとの事でしたら画像を送って頂くか詳しいお話をお聞かせ下さい、品物によっては1点でも出張買取り致します。

Q.榊莫山の作品以外にも絵画や掛け軸など骨董品があり運べません出張買取りして頂けますか?
A.喜んで出張買取にお伺い致します。

Q.作品が色ヤケやシミなどで状態が悪いのですが売却できるのでしょうか?
A.作品の状態が悪くても買取りできますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

Q.遠方ですが出張買取りして頂けますか?
A.ご内容次第で遠方でも出張買取りできますのでご相談下さい。

 

榊莫山の作品買取で当社が選ばれる理由

1.高価買取 当社は人件費や運営コストをかけていない分だけ高価買取させていただいております。
2.秘密厳守にて買取させていただいております。
3.京都や東京などにもルートがあり専門知識とデータにて適正価格にて買取させていただきます。
4.都合があえば即日でも出張買取に伺わせていただきます。
5.出張費用無料にて店主自らが査定に伺わせていただきます。

 

榊莫山の作品を売却であれば買取専門店である永寿堂へ!

榊莫山の買取りは永寿堂へ

榊莫山の書や篆刻などの作品を売りたいとお考えであれば、ぜひとも「掛軸買取り店の永寿堂」におまかせ下さい。適正価格にてしっかり査定買取りさせて頂きます。

当社は幅広いジャンルを取り扱っており、榊莫山の作品の他にも陶芸品や骨董品や絵画や掛け軸や刀剣や美術品やアンティーク品などその他ジャンルを問わず、さまざまな品をコレクションしていた方の品を買取りさせて頂きますので電話またはメールでお問い合わせください。

永寿堂へのお問い合わせ

・TEL:0120-060-510
・メール:info@eijyudou.com

関連記事