愛知(名古屋)・岐阜・三重を中心に骨董品の高価出張買取を行う永寿堂の「お知らせ・コラム」ページ

骨董品買取店 永寿堂への電話アイコン 骨董品買取店 永寿堂への電話

お知らせ・コラム
NEWS

【円空買取】円空の円空仏買取は永寿堂へ
円空タイトル

円空の円空仏を買取りしております、売却をお考えの円空の仏像買取りは永寿堂におまかせ下さい。10万体もの仏像制作を達成したとされ、円空仏と呼ばれる独特の作風が人気の円空についてや略歴や代表作なども掲載しておりますので購入や売却の際のご参考にして下さい。

【目次】
1.円空(えんくう)について
 円空の主な略歴
 円空の代表的な作品
2.円空の買取でよくある質問
3.円空の売却であれば買取専門店である永寿堂へ!
 永寿堂へのお問い合わせ先

 

円空(えんくう)について

円空は、1632年に現在の岐阜県で木地師の子どもとして生まれました。木地師とは、お椀などの木工品を作る職人のこと。幼少期から木材や彫刻に親しんでいたと考えられています。幼い頃に長良川の洪水で母親を亡くして独りぼっちになった円空。お寺に預けられることになり、そこで下働きをしながら修行していたといわれています。記録に残る初めての仏像は、円空が32歳のときに作った3体の仏像です。お寺を出た後は生まれ故郷の美濃国(現在の岐阜県)を拠点にしつつ、全国各地を行脚します。そして各地で出会った困った人を救うために説法を行うのではなく、仏像を彫ることで民衆を救いました。病に苦しむ人には薬師像、悩みや苦しみがある人には菩薩像などを渡していたとのこと。円空の生活は貧しいもので、民家に泊まらせてもらったお礼として自らが彫った仏像を渡していたとされています。

円空が訪れた場所は美濃国の近隣だけでなく、東北地方・北海道まで及びました。長い旅から帰った円空は、独自の仏像制作に取り組むようになりました。割れた木や木目を最大限に活かして表情を彫り出す方法を取り入れています。1680年頃には関東を旅して、北関東を中心に数百点もの作品を残しています。晩年の円空は長良川にほど近い場所に定住し、廃寺となっていた弥勒寺を再興させました。この頃には弟子もいたと考えられています。1690年に高山市にて「十一面観音」など3体の仏像を作った際に、背面に10万体を達成した旨を記したとされています。1695年に長良川を入定(生きたまま断食し高僧として死去すること)の地とし、64歳で即身仏として生涯を閉じました。円空は生涯で12万点以上の作品を制作したといわれており、その内5,000体ほどの仏像が確認されています。

 

円空の主な略歴

1663年 神明神社で「天照皇太神像」などの作品を制作
1665年頃 北海道や東北地方を巡る
1667年 瑞巌寺の「釈迦如来像」を制作
1670年 黒地神明社の「天照皇大神像」を制作
1682年 日光・円観坊の「十一面千手観音像」を制作
1690年 仏像制作10万体を達成

 

円空の代表的な作品

円空の代表作品は荒子観音寺の円空仏群です。1200体以上の円空仏が見つかっており、本堂には「釈迦如来像」「大黒天像」、山門には「仁王像」などが保管されています。円空の代表作といわれる「聖観音菩薩」は、仁王像を彫ったときに余った木材で作ったものだといわれています。滋賀県にある太平寺観音堂の「十一面観音像」も代表的な作品の一つです。円空が58歳頃のときに制作した仏像だとされています。円空の作品の中でも大きなサイズのもので、桜材の一本造りで制作されています。63体の円空仏がある長野県の千光寺では、「両面宿儺像(りょうめんすくなぞう)」という作品が有名です。細部までしっかり彫られていることから、時間をかけて作った作品だと推測できます。有珠善光寺内の有珠郷土館にある「聖観音像」も有名です。北海道指定有形文化財に指定されており、円空の代表作として大切に保存されています。

円空の彫刻

 

円空の買取でよくある質問

Q.1点でも出張買取りして頂けますか?
A.1点のみとの事でしたら詳しいお話をお聞かせ下さい、品物によっては1点でも出張買取り致します。

Q.円空の作品以外にも茶器や絵画や掛け軸など骨董品があり運べません出張買取りして頂けますか?
A.喜んで出張買取にお伺い致します。

Q.作品が傷や汚れなどで状態が悪いのですが売却できるのでしょうか?
A.作品の状態が悪くても買取りはできますが買取額は少し低くなります。

Q.遠方ですが出張買取りして頂けますか?
A.ご内容次第で遠方でも出張買取りできますのでご相談下さい。

Q.作品が大きく重くて一人で運べない様な品でも買取りして頂けますか?
A. もちろん買取可能です。事前に重量がある事をお伝え頂けるとありがたいです。

Q.円空本人が作成した円空仏でなくても買取りして頂けますか?
A. 1点のみでの出張買取は難しいかもしれませんが一度お問い合わせ下さい。

Q.作品が腐食してボロボロでも買取りして頂けますか?
A. 基本的には腐食していても買取り可能です。

 

円空の売却であれば買取専門店である永寿堂へ!

円空の売却であれば高価買取します

円空の作品を売りたいとお考えであれば、ぜひとも「永寿堂」におまかせ下さい。10万体もの仏像制作を達成したとされ、円空仏と呼ばれる独特の作風が人気の円空作品を高価買取させて頂きます。

当社は幅広いジャンルを取り扱っており、円空の仏像買取りや、その他にも陶芸品や骨董品や絵画や掛け軸や茶道具や美術品やアンティーク品などその他ジャンルを問わず、さまざまな品をコレクションしていた方の品を買取りさせて頂きますので電話またはメールでお問い合わせください。

永寿堂へのお問い合わせ先

・TEL:0120-060-510
・メール:info@eijyudou.com
・LINE ID:@721crjcp

関連記事