愛知(名古屋)・岐阜・三重を中心に骨董品の高価出張買取を行う永寿堂の「お知らせ・コラム」ページ

お知らせ・コラム
NEWS

【三輪晁勢買取】三輪晁勢の日本画買取は永寿堂へ

三輪晁勢の絵画を買取りしております。売却をお考えの三輪晁勢の絵画や版画や掛軸などの買取りは永寿堂におまかせ下さい。日本画の大家で堂本印象の義弟である三輪晁勢についてや略歴や買取相場なども掲載しておりますので購入や売却の際のご参考にして下さい。

【目次】
1.三輪晁勢(みわ ちょうせい)について
 三輪晁勢の主な略歴
 三輪晁勢の作品について
 三輪晁勢の買取相場
2.三輪晁勢の作品買取で当社が選ばれる理由
3.三輪晁勢でよくある質問
4.三輪晁勢の売却であれば買取専門店である永寿堂へ!
 永寿堂へのお問い合わせ先

 

三輪晁勢(みわ ちょうせい)について

昭和に活躍した日本画家である三輪晁勢は、1901年に新潟県に生まれました。三輪越龍という洋画家を父に持ったこともあり、幼少期より芸術作品に多く触れる環境で育ちます。自身も画家になることを強く希望し、小学校を卒業すると修行のために京都に移住して、1913年には京都市立美術工芸学校に入学しました。その後も画家への志が低くなることはなく、1917年には現在の京都市立芸術大学である京都市立絵画専門学校に入学します。それ以降も画家としてのセンスに磨きをかけ続け、京都市立絵画専門学校在学中には後に義兄になる堂本印象に師事しました。

1924年に京都市立絵画専門学校を卒業した三輪晁勢は、超世と号して活動します。それから3年後の1927年に開かれた第8回の帝国美術院美術展覧会では、それまでの長年の努力が実った結果、出品した東山という作品で初入選を果たしました。翌年の1928年には、師匠の堂本印象の妹である堂本ミツと結婚しています。画家として頭角を現した三輪晁勢の勢いは衰えることはなく、1931年の第12回帝国美術院美術展覧会に出品した春丘は特選に選ばれました。それからも展覧会への出品や特選獲得を重ね、その間に雅号を晁勢と改め、長男の晁久も誕生しています。

作品の題材に縛られることなく自由な思想で描き続けた三輪晁勢は、生涯を通して独特な世界観を貫きとおしています。京都文化使節として3か月の間に欧米11か国を訪問したり、単身でメキシコを訪問したりするなど、国際的な活動も行っていました。1983年の9月7日には下咽頭ガンのため、京都市上京区の京都第二赤十字病院で82年の生涯を終えています。

 

三輪晁勢の主な略歴

1927年 第8回帝国美術院美術展覧会で初入選
1931年 第12回帝国美術院美術展覧会で特選受賞
1934年 第15回帝国美術院美術展覧会で特選受賞
1962年 日展出品作である朱柱により第18回日本芸術院賞を受賞
1969年 日展理事に任命される
1971年 第二期日展理事に任命される
1974年 日展理事に再任される
1979年 日本芸術院会員に推薦され、勲四等旭日小綬章を受賞
1980年 日展の顧問になる

 

三輪晁勢の作品について

美しい色遣いに定評のあった三輪晁勢は、人物画や風景画のほかに、花鳥図も手がけたことでも有名です。展覧会への出品以外でも活動の幅は広く、新聞や小説などの挿絵の制作にも取り組んでいました。代表作としては1927年の「東山」、1931年の「春丘」、1934年の「舟造る砂丘」、1962年の「朱柱」があります。

 

三輪晁勢の買取相場

三輪晁勢の買取り価格は1万円から5万円程度の査定となる事が多いでしょう。作風やモチーフ、いつの時代の作品か軸装か額装かなどにより評価されます。版画作品の場合は数千円の査定となる事が多いでしょう。

三輪晁勢の日本画イメージ

 

三輪晁勢の作品買取で当社が選ばれる理由

1.高価買取 当社は人件費や運営コストをかけていない分だけ高価買取させていただいております。
2.秘密厳守にて買取させていただいております。
3.京都や東京などにもルートがあり専門知識とデータにて適正価格にて買取させていただきます。
4.都合があえば即日でも出張買取に伺わせていただきます。
5.出張費用無料にて店主自らが査定に伺わせていただきます。

 

三輪晁勢の買取でよくある質問

Q.直筆か版画か分かりませんが査定買取りして頂けますか?
A.直筆か版画か分からない作品でも当店が拝見させて頂きますのでお気軽にご相談下さい。

Q.1点でも出張買取りして頂けますか?
A.1点のみとの事でしたら画像を送って頂くか詳しいお話をお聞かせ下さい、品物によっては1点でも出張買取り致します。

Q.三輪晁勢の作品以外にも茶器や絵画や掛け軸など骨董品があり運べません出張買取りして頂けますか?
A.喜んで出張買取にお伺い致します。

Q.作品が色ヤケやシミなどで状態が悪いのですが売却できるのでしょうか?
A.作品の状態が悪くても買取りはできますが高価買取は難しいかもしれません。

Q.遠方ですが出張買取りして頂けますか?
A.ご内容次第で遠方でも出張買取りできますのでご相談下さい。

Q.外箱がなくても買取りできますか?
A.外箱が付属していなくても買取り可能です。

Q.三輪晁勢の版画作品は買取りできますか?
A.もちろん版画でも買取り可能ですが単品での出張買取は難しい品となります。

 

三輪晁勢の売却であれば買取専門店である永寿堂へ!

三輪晁勢の売却であれば高価買取します

三輪晁勢の作品を売りたいとお考えであれば、ぜひとも「永寿堂」におまかせ下さい。日本画の大家で堂本印象の義弟である三輪晁勢の絵画を高価買取させて頂きます。

当社は幅広いジャンルを取り扱っており、三輪晁勢の作品の他にも陶芸品や骨董品や絵画や掛け軸や茶道具や美術品やアンティーク品などその他ジャンルを問わず、さまざまな品をコレクションしていた方の品を買取りさせて頂きますので電話またはメールでお問い合わせください。

永寿堂へのお問い合わせ先

・TEL:0120-060-510
・メール:info@eijyudou.com

関連記事