愛知(名古屋)・岐阜・三重を中心に骨董品の高価出張買取を行う永寿堂の「お知らせ・コラム」ページ

お知らせ・コラム
NEWS

中川浄益の釜や鉄瓶の買取は愛知名古屋の永寿堂へ

中川浄益の作品を買取りしております。売却をお考えの中川浄益の作品がございましたら高価買取りさせて頂きます。千家十職の一家で金物師で錺師の中川浄益の釜や鉄瓶などの茶道具、古くは甲冑や武具などの作品をご売却であれば永寿堂までお問い合わせ下さい。

1.中川浄益(なかがわ じょうえき)について
 a.歴代の中川浄益
 b.錺師・金物師について
 c.中川浄益の買取相場と代表作
2.中川浄益の買取でよくある質問
3.中川浄益の作品買取で当社が選ばれる理由
4.中川浄益の作品売却は買取専門店である永寿堂へ!
 永寿堂へのお問い合わせ

 

中川浄益(なかがわ じょうえき)について

千家十職の一家で金物師・錺師、千家の茶道具を制作しました。
初代は中川紹益で武具を鋳造していましたが千利休の指導により銅や鉄による茶道具を作成しました。二代は中川紹益の長男で千家出入の職方となりました。
三代は2代中川浄益の長男で技術的に困難である砂張(銅や錫や鉛の合金)の製法を発見して歴代の中でも鋳物の名手となりました。四代は号を一誉浄益・友寿といいます。
五代は4代中川浄益の三男で表千家の八代に重用されました。六代は五代の長男で表千家への出入りを禁じられて裏千家のみの御用となります歴代随一の茶人とされて茶名は「宗清」。
七代は6代中川浄益の長男で砂張の技法を得意として中川家を復興させ中興の祖されております、書付にいがみがある事からいがみ浄益と呼ばれております。八代は七代の婿養子で徳川家の御用達となりました。
九代は8代中川浄益の長男で茶道衰退期に家督を相続し建て直しを図りましたが時代が悪くうまくいきませんでした。十代は9代中川浄益の長男で浄瑠璃や俳句や画や能楽を好みました。十一代は10代中川浄益の長男で諱を紹真とする。2008年に十一代浄益が87歳で死去したのちは現在空席となっております。

中川浄益の作品イメージ

 

歴代の中川浄益

1559年~1622年 初代 中川紹益
1593年~1670年 2代 中川浄益
1646年~1718年 3代 中川浄益
1658年~1761年 4代 中川浄益
1724年~1791年 5代 中川浄益
1766年~1833年 6代 中川浄益
1796年~1859年 7代 中川浄益
1830年~1877年 8代 中川浄益
1849年~1911年 9代 中川浄益
1880年~1940年 10代 中川浄益
1920年~2008年 11代 中川浄益

 

錺師・金物師について

錺師とは錺(飾り)を主とする職人の事で金属板をたたいて造形したりし装身具や建具や家具の金物などを制作する技術者で、また金物師は主に風炉、釜、水指、建水、煙管など様々な茶道具などを金や銀や銅や真鍮など金属で仕立て上げる技術者の事です。

 

中川浄益の買取相場と代表作

中川浄益の買取価格は作品や何代目の作品かなど評価は大きくわかれ一概には言えませんが一般的な銅や鉄などの作品であれば〜100,000円程度の査定となる事が多いでしょう。しかし、南鐐(銀の素材)で作られた銀瓶や釜など作品によっては50万円以上の査定となる品もございます。制作された時代や作品の種類などによって価格が大きく異なります。

歴代中川浄益の代表作の一例として「利休薬鑵」、「覚々斎好渦唐金水指」、三井家蔵の「青金寿老」や「布袋像2体」などがございます。

 

中川浄益の買取でよくある質問

Q.錆てボロボロですが買取りして頂けますか?
A.錆ていても買取り可能です。

Q.他にも茶碗や花瓶などあり運ぶことができません、出張で見に来て頂けますか?
A.喜んで出張査定買取りに伺います。

Q.何代目の作品か分かりませんが買取りして頂けますか?
A.何代目の作品か分からなくても買取り可能です。

Q.真贋がわかりませんがそれでも買取りして頂けますか?
A.真贋が分からなくても当店がしっかり鑑定させて頂きます。

Q.釜じゃなく鉄瓶でも買取り可能ですか?
A.現在の市場では釜より鉄瓶の方が需要があり高価買取できる可能が高く高価買取が期待できます。

Q.銀瓶がありますが重さでの買取でしょうか?
A.銀瓶は美術的価値がありますので潰しのグラムでの買取ではなく美術品として買取りさせて頂きますので潰しの価格以上に高額買取となります。

Q.茶道に関する道具ではありませんが可能ですか?
A.茶道具に関する品でなくても置物や箪笥などの他にも甲冑や武具など、どんな品でも中川浄益の作品であれば買取りさせて頂きます。

 

中川浄益の作品買取で当社が選ばれる理由

1.高価買取 当社は人件費や運営コストをかけていない分だけ高価買取させていただいております。
2.秘密厳守にて買取させていただいております。
3.京都や東京などにもルートがあり専門知識とデータにて適正価格にて買取させていただきます。
4.都合があえば即日でも出張買取に伺わせていただきます。
5.出張費用無料にて店主自らが査定に伺わせていただきます。

 

中川浄益の作品売却は買取専門店である永寿堂へ!

中川浄益の高価買取は永寿堂へ

中川浄益の作品を売りたいとお考えであれば、ぜひとも「茶道具の取り扱い店である永寿堂」におまかせ下さい。中川浄益の湯沸や鉄瓶や銀瓶や銚子や建水や香炉や釜環や匙や四方盆や火鉢などの茶道具作品を買取りさせて頂きます。

当社は幅広いジャンルを取り扱っており、中川浄益の作品の他にも陶芸品や骨董品や絵画や掛け軸や刀剣やアンティーク品などその他ジャンルを問わず、さまざまな品をコレクションしていた方の品を買取りさせて頂きますので電話またはメールでお問い合わせください。

永寿堂へのお問い合わせ

・TEL:0120-060-510
・メール:info@eijyudou.com

関連記事