愛知(名古屋)・岐阜・三重を中心に骨董品の高価出張買取を行う永寿堂の「お知らせ・コラム」ページ

お知らせ・コラム
NEWS

【菱川師宣買取】菱川師宣の浮世絵買取は永寿堂へ

菱川師宣の作品を買取りしております。売却をお考えの菱川師宣の浮世絵や版画などの買取りは永寿堂におまかせ下さい。お気軽に電話やメールにてお気軽にお問い合わせ下さい。浮世絵の祖とも呼ばれる菱川師宣についてや略歴や買取相場なども掲載しておりますので購入や売却の際のご参考にして下さい。

【目次】
1.菱川師宣(ひしかわ もろのぶ)について
 菱川師宣の略歴
 作品の特徴
 菱川師宣の買取価格
2.菱川師宣の作品買取で当社が選ばれる理由
3.菱川師宣の買取でよくある質問
4.菱川師宣の売却であれば買取専門店である永寿堂へ!
 永寿堂へのお問い合わせ先

 

菱川師宣(ひしかわ もろのぶ)について

菱川師宣は江戸時代初期の浮世絵師です。浮世絵の源流を作ったことから、「浮世絵の祖」とも呼ばれています。

菱川師宣は安房国(現在の千葉県)で、父・菱川吉左衛門と母・おたまの間に生まれた子で俗称は吉兵衛といいます。父・吉右衛門は織物に刺繍や箔で模様を描く縫箔師の職人で、長男だった師宣は子どもの頃から手伝いをしながら絵画のセンスを磨きました。青年期になった師宣は、後継の修行として江戸に出て幕府御用達の絵師「狩野派」「土佐派」「長谷川派」の技法を独学で学び、独自の画風を確立させます。当初は本職の縫箔師として上絵を描いていたようですが、徐々に絵師としての仕事にシフトしていきます。

1660年代には江戸で木版の出版物がブームになり、菱川師宣はその本の挿絵を描く絵師として庶民の人気を集めました。特に好色本を中心に吉原や歌舞伎などを描いたことで人気を博し、一枚絵として販売もされました。それまで絵画を所有するのは、幕府や朝廷などの有力者に限られていましたが、版画絵は安価で買えることから庶民に絵画文化を浸透させるきっかけになりました。また、屏風や絵巻などに肉筆画も描いていて、代表作「見返り美人図」にも見られる優美な作風は浮世絵の基本様式になっています。

 

菱川師宣の略歴

1630年頃 安房国保田(現在の千葉県鋸南市)で誕生(生まれた年については1618年説もあり)
1660年前後 江戸に出て絵師としての技法を学ぶ
1672年 「武家百人一首」で挿絵デビュー
1684年 ヒット作・井原西鶴「好色一代男」の挿絵を制作
1693年頃 肉筆画「見返り美人図」制作
1694年 江戸・村松町の自宅で死去

 

作品の特徴

菱川師宣が描いたのは江戸の庶民の文化や風俗です。日常を切り取った作品は、時代の風俗を今に伝える資料としても貴重です。題材としたものの中から特徴的なものを紹介します。

#生活
1685年に制作された「和国諸職絵つくし」では、大工などの職人から武士まで、さまざまな職業の人の仕事風景が描かれています。また1695年の「和国百女」では、女性についても描かれ、武家の奥方や町人・遊女などの様子がまとめられました。

#流行
女性の着物の形や柄、着こなしに髪型まで菱川師宣の絵には、その時代の流行が事細かに描かれています。代表作「見返り美人図」では女性の振り返った姿を描くことで、帯の結び方や髪型のトレンドを知ることができます。

#悪所
遊里と芝居町は「江戸の悪所」と呼ばれ、それまでに遊女や歌舞伎役者は絵の題材にはされませんでした。一方で庶民にはなかなかお目にかかることができない憧れの場所で、悪所を題材にした作品は浮世絵人気のきっかけになりました。

 

菱川師宣の買取価格

「見返り美人図」は郵便切手になったことでも有名ですが、その切手ですら状態が良いものは数千円の値がつく場合があります。作品は挿絵本から肉筆の掛け軸などまであり、時代や保管状態にもよりますが買取価格は数万円〜数十万円程度になります、作品次第では更に高額が付く作品もございます。箱などの付属品や鑑定書がある場合は高価買取につながる可能性があるので、必ず一緒に査定してもらいましょう。

菱川師宣の作品イメージ

 

菱川師宣の作品買取で当社が選ばれる理由

1.高価買取 当社は人件費や運営コストをかけていない分だけ高価買取させていただいております。
2.秘密厳守にて買取させていただいております。
3.京都や東京などにもルートがあり専門知識とデータにて適正価格にて買取させていただきます。
4.都合があえば即日でも出張買取に伺わせていただきます。
5.出張費用無料にて店主自らが査定に伺わせていただきます。

 

菱川師宣の買取でよくある質問

Q.偽物か本物か分かりませんが査定買取りして頂けますか?
A.真贋が分からない品でも査定させて頂きます、当店が真贋を見分け買取りさせて頂きます。

Q.1点でも出張買取りして頂けますか?
A.1点のみとの事でしたら画像を送って頂くか詳しいお話をお聞かせ下さい、品物によっては1点でも出張買取り致します。

Q.菱川師宣の作品以外にも絵画や掛け軸など骨董品があり運べません出張買取りして頂けますか?
A.喜んで出張買取にお伺い致します。

Q.作品が色ヤケやシミなどで状態が悪いのですが売却できるのでしょうか?
A.作品の状態が悪くても買取りはできますが高価買取は難しいかもしれません。

Q.遠方ですが出張買取りして頂けますか?
A.ご内容次第で遠方でも出張買取りできますのでご相談下さい。

Q.版画を貼りつけてしまっておりますが買取りして頂けますか?
A.貼りつけてない方が良いですが貼りつけてあっても買取り可能です。

 

菱川師宣の売却であれば買取専門店である永寿堂へ!

菱川師宣売却であれば高価買取します

菱川師宣の作品を売りたいとお考えであれば、ぜひとも「永寿堂」におまかせ下さい。浮世絵の祖とも呼ばれる菱川師宣の浮世絵や版画や古書を高価買取させて頂きます。

当社は幅広いジャンルを取り扱っており、菱川師宣の作品の他にも陶芸品や骨董品や絵画や掛け軸や茶道具や美術品やアンティーク品などその他ジャンルを問わず、さまざまな品をコレクションしていた方の品を買取りさせて頂きますので電話またはメールでお問い合わせください。

永寿堂へのお問い合わせ先

・TEL:0120-060-510
・メール:info@eijyudou.com

関連記事