愛知(名古屋)・岐阜・三重を中心に骨董品の高価出張買取を行う永寿堂の「お知らせ・コラム」ページ

お知らせ・コラム
NEWS

谷文晁の売却・高価買取は永寿堂へ

谷文晁の作品を買取りしております。売却をお考えの谷文晁の掛け軸や画帖や屏風などの買取りは永寿堂におまかせ下さい。電話やメールにてお気軽にお問い合わせ下さい。こちらでは谷文晁についてや略歴や買取相場なども掲載しておりますので購入や売却の際のご参考にして下さい。

【目次】
1.谷文晁について
 谷文晁に関する主な略歴
 谷文晁の代表作
 谷文晁の買取相場
2.谷文晁の作品買取で当社が選ばれる理由
3.谷文晁の買取でよくある質問
4.谷文晁の売却であれば買取専門店である永寿堂へ!
 永寿堂へのお問い合わせ先

 

谷文晁について

谷文晁(たにぶんちょう)は、江戸時代後期に活躍した日本の南画家です。当時有名だった漢詩人である谷麓谷の子どもとして江戸に生まれました。父親の影響で漢詩や和歌に触れるようになり、文才を育みました。12歳のときに父親の友人で狩野派の加藤文麗(かとうぶんれい)に画を学んだ後、渡辺玄対(わたなべげんたい)に師事しました。玄対から南蘋派や南宗画、北宗画といった折衷様式を学び、谷文晁が描く花鳥画や山水画の基礎となりました。さらに釧雲泉(くしろうんせい)から南画、北山寒巌(きたやまかんがん)から北栄画を学んでいます。南画や狩野派、大和絵、北栄画、西洋画など幅広い画派を学んだ谷文晁は、八宗兼学(はっしゅうけんがく)といわれる独自の画風を確立しました。

また谷文晁は旅好きとしても知られており、20代は日本全国をさかんに旅していました。旅の途中で各地の山を写生し、「日本名山図絵」として刊行。谷文晁は富士山を特に好んでおり、富士峰図といった名作も多数残しています。田安徳川家に仕えた谷文晁は、1792年には寛政の改革を行う老中の松平定信の近習となりました。定信の江戸湾岸巡視に同行し、各地の風景を写生します。この時期の風景画には西洋画の陰影法や遠近法を用いられており、西洋画を学んだ成果が表れています。1796年には全国の古社寺や古文化財を調査し、その記録や模写を全85巻の「集古十集」として刊行しました。多くの作品を模写した経験は、その後の谷文晁の作品に大きな影響を与えています。

松平定信が隠居した1812年まで定信に仕えていたとされています。画家としての名を広めた後は、画塾・写山楼(しゃざんろう)を開き、渡辺崋山(わたなべかざん)や立原杏所(たちはらきょうしょ)など多くの人材を育成しました。写山楼という名は、楼上から富士山の眺めが良かったことが由来しています。従来からあった指導方法に問われず、弟子たちの個性を尊重する教育が行われていたとされています。谷文晁を中心とする江戸の南画は関西以西のものとは異なり、関東南画として区別されています。なお、谷文晁の弟である島田元旦(しまだげんたん)も画を得意としており、鳥取藩に仕えていました。妻の谷幹々や妹の舜媖・紅藍も女流画家として活躍しました。

 

谷文晁に関する主な略歴

1773年 絵師・加藤文麗に入門
1781年 中山高陽の弟子である渡辺玄対に師事
1792年 松平定信の近習となる
1796年 「集古十種」を刊行
1817年 「文晁画譜」を刊行
1837年 法眼位に叙され文阿弥となる

 

谷文晁の代表作

谷文晁の主な代表作は「野鹿図」「山水図」「公余探勝図」「木村蒹葭堂像」「富士山図屏風」などです。「富士山図屏風」は晩年に描かれた作品です。水墨のタッチで富士山を描いています。なお、谷文晁は画塾で自分の落款を自由に使えるようにしていたとされています。弟子が自分の作品に谷文晁の落款を押し、谷文晁の作品として販売していたそうです。そのため、谷文晁の作品は落款からだけでは判断できず、真贋鑑定が難しい画家だといわれています。

 

谷文晁の買取相場

谷文晁の作品は、状態が良いものであれば非常に高額で買取られるケースが多々あります。買取り相場としては数万円から20万円ほどで買取られる事が多いでしょう。名品や図録などに掲載されている作品は20万円を超える買取金額となる場合も珍しくありません。買取金額は作品の内容によっても大きく異なってきますので、もし売却を検討するのであれば、まずは買取業者に査定してもらうようにするのがよいでしょう。

谷文晁の掛け軸イメージ

 

谷文晁の作品買取で当社が選ばれる理由

1.高価買取 当社は人件費や運営コストをかけていない分だけ高価買取させていただいております。
2.秘密厳守にて買取させていただいております。
3.京都や東京などにもルートがあり専門知識とデータにて適正価格にて買取させていただきます。
4.都合があえば即日でも出張買取に伺わせていただきます。
5.出張費用無料にて店主自らが査定に伺わせていただきます。

 

谷文晁の買取でよくある質問

Q.偽物か本物か分かりませんが査定買取りして頂けますか?
A.真贋が分からない品でも査定させて頂きます、当店が真贋を見分け買取りさせて頂きます。

Q.1点でも出張買取りして頂けますか?
A.1点のみとの事でしたら画像を送って頂くか詳しいお話をお聞かせ下さい、品物によっては1点でも出張買取り致します。

Q.谷文晁の作品以外にも絵画や掛け軸など骨董品があり運べません出張買取りして頂けますか?
A.喜んで出張買取にお伺い致します。

Q.作品が色ヤケやシミなどで状態が悪いのですが売却できるのでしょうか?
A.作品の状態が悪くても買取りはできますが高価買取は難しいかもしれません。

Q.遠方ですが出張買取りして頂けますか?
A.ご内容次第で遠方でも出張買取りできますのでご相談下さい。

Q.木箱がなくても買取りできますか?
A.木箱が付属していなくても買取り可能です。

Q.谷文晁の真贋を画像で判断して頂けますか?
A.谷文晁の作品は贋物がかなり多くあり精巧に描かれている品も多くあり画像判断は難しい品となります。

 

谷文晁の売却であれば買取専門店である永寿堂へ!

谷文晁の高価買取は永寿堂へ

谷文晁の作品を売りたいとお考えであれば、ぜひとも「掛軸買取店の永寿堂」におまかせ下さい。谷文晁の作品で掛け軸や画帖や屏風など様々な作品を買取りさせて頂きます。

当社は幅広いジャンルを取り扱っており、谷文晁の作品の他にも陶芸品や骨董品や絵画や掛け軸や茶道具や美術品やアンティーク品や書道具や刀剣甲冑やレトロ玩具など、さまざまな品をコレクションしていた方の品を買取りさせて頂きますので電話またはメールでお問い合わせください。

永寿堂へのお問い合わせ先

・TEL:0120-060-510
・メール:info@eijyudou.com

関連記事