吉羽與兵衛の買取り、吉羽與兵衛の釜や鉄瓶などの売却であれば高価買取致します。 | 骨董品買取は愛知名古屋の永寿堂へ

お知らせ・コラム
NEWS

【吉羽與兵衛買取】吉羽與兵衛の釜や鉄瓶の買取は永寿堂へ

吉羽與兵衛の作品を買取りしております。売却をお考えの吉羽與兵衛の作品がございましたら高価買取りさせて頂きます。京釜師として浄長より與兵衛の号を受けた吉羽與兵衛の釜や鉄瓶などの作品をご売却であれば永寿堂までお問い合わせ下さい。

吉羽與兵衛の主な略歴
 初代吉羽與兵衛(幼名健之助)
 2代目吉羽與兵衛(本名宗敏)
 3代目吉羽與兵衛(本名柾人)
吉羽與兵衛の買取相場
吉羽與兵衛の買取りは永寿堂へ!
 永寿堂へのお問い合わせ

 

吉羽與兵衛(よしは よへい)について

初代吉羽與兵衛は1895年京都四条室町の金工家に生まれ、12歳で千家十職大西家13代目浄長の門下に入りました。1925年に大西家より別家を許され、師匠浄長より與兵衛の号を受けています。京釜の伝統に忠実な造形は数々の展示会で受賞、技術保存優秀作家に指定されました。2代目は1930年に初代與兵衛の長男として生まれ、1947年初代に師事して家業窯師の修行に入ります。1972年に2代目與兵衛を襲名し、大西系の伝統の京釜を基本としながらも常に斬新な造形を追求してきました。また、京釜師として個展の催しと合わせて講演にも力を入れています。3代目は1968年に2代目與兵衛の長男として生まれ、先代、先々代のもとで京釜を学びます。そして、京都芸術短期大学芸術学部卒業後は、茶道美術全般を学ぶために茶道具商へ修行に入りました。その後先代に師事し、2008年に3代目與兵衛を襲名します。現在も精力的に作品を発表し、家業釜師としての吉羽與兵衛の伝統を守り続けています。

吉羽與兵衛の作品イメージ

 

吉羽與兵衛の主な略歴

初代吉羽與兵衛(幼名健之助)
1895年 京都四条室町の金工家に生まれる
1906年 千家十職大西家13代目浄長の門下に入る
1925年 與兵衛の号を受け、京釜師として独立する
1972年 長男宗敏に與兵衛を譲る
1977年 光琳社より著書「釜」を出版
1983年 京都高島屋にて米寿記念展「京釜の真髄」を発表
1986年 享年91歳にて逝去

 

2代目吉羽與兵衛(本名宗敏)
1930年 初代與兵衛の長男として生まれる
1947年 初代に師事して家業窯師の修行に入る
1972年 2代目與兵衛を襲名
1974年 東京にて與兵衛襲名記念展を開催
1975年 京都にて與兵衛襲名記念展を開催
1981年 東京日本橋三越本店にて第一回個展、以来3年ごとに個展を開催
1984年 広島にて個展および文化講演会「京釜から見た茶の文化」を開催
1986年 岡山にて個展および文化講演会「京釜の製作とその見方」を開催
1989年 名古屋三越本店にて第一回個展を開催
1990年 京都にて個展を開催
1993年 同門会愛知支部にて「京釜の製作とその見方」を講演
1995年 茶の湯同好会夏期大学にて「京釜の生まれるまで」を講演
2000年 茶の湯同好会夏期大学にて「芦屋 天明 京釜」を講演
2002年 表千家北山会館定期公演会にて「京がま あれこれ」を講演
2008年 長男柾人に與兵衛を譲る
2017年 享年86歳にて逝去

 

3代目吉羽與兵衛(本名柾人)
1968年 2代目與兵衛の長男として生まれる
1994年 先代に師事して家業窯師の修行に入る
2008年 3代目與兵衛を襲名、京都、東京、岡山など、各地で襲名展を開催
2009年 CCCメディアハウス刊行雑誌「PEN」に掲載
2015年 「Kyoto Contemporary プロジェクト」参加、「アトリエ・ド・パリ展」に出品
2016年 表千家同門会埼玉県支部にて「茶の湯文化にふれる市民講座」を講演
2018年 MBS毎日放送「京都知新」に出演
2019年 資生堂アートハウス「第二次工藝を我らに」に出品

 

吉羽與兵衛の買取相場

吉羽與兵衛の釜の買取価格は状態や何代目の作品か、釜の種類など様々な要点で査定が決まります。作品により査定額が一律ではありませんので一概には言えませんがインターネットオークションでは10,000円〜60,000円程度で取引されている品が多くあります。風炉釜で品物によっては10万円以上で取引されている品もございます。

 

吉羽與兵衛の買取りは永寿堂へ!

吉羽與兵衛の買取りは永寿堂へ

吉羽與兵衛の作品を売りたいとお考えであれば、ぜひとも「茶道具の取り扱い店である永寿堂」におまかせ下さい。吉羽與兵衛の作品で鉄瓶や釜や五徳・釜鐶など様々な作品を買取りさせて頂きます。

当社は幅広いジャンルを取り扱っており、吉羽與兵衛の作品の他にも陶芸品や骨董品や絵画や掛け軸や刀剣やアンティーク品などその他ジャンルを問わず、さまざまな品をコレクションしていた方の品を買取りさせて頂きますので電話またはメールでお問い合わせください。

永寿堂へのお問い合わせ

・TEL:0120-060-510
・メール:info@eijyudou.com

関連記事