愛知(名古屋)・岐阜・三重を中心に骨董品の高価出張買取を行う永寿堂の「お知らせ・コラム」ページ

骨董品買取店 永寿堂への電話アイコン 骨董品買取店 永寿堂への電話

お知らせ・コラム
NEWS

【薩摩焼買取】薩摩焼の高価買取は愛知名古屋 永寿堂へ
薩摩焼のメイン画像

薩摩焼の買取りはおまかせ下さい。名古屋市をはじめ愛知県や岐阜県や三重県でご不要となり処分売却をご検討の薩摩焼がございましたら買取りさせて頂きます。出張買取や店頭買取や宅配買取さまざま方法で買取り対応致します。

【目次】
薩摩焼について
 薩摩焼の有名窯元
 薩摩焼の買取方法
 薩摩焼の買取でよくある質問
 買取りした薩摩焼の一例
 薩摩焼の売却ご処分は薩摩焼の買取店である永寿堂へ!
  永寿堂へのお問い合わせ

 

薩摩焼について

薩摩焼の買取りします

薩摩焼は、豊臣秀吉が朝鮮に出兵した1592年、1597年の文禄・慶長の役が誕生の由来です。当時の薩摩藩藩主・島津義弘が朝鮮に出兵した際に、80人にも及ぶ朝鮮陶工師を薩摩の地に連行したため、文禄・慶長の役は別名「焼物戦争」といわれています。

連行された朝鮮陶工の朴平意や金海などが、薩摩の地に窯場を開きそれぞれの陶工が独自のスタイルを形成しました。1867年に開催されたフランス万国博覧会に薩摩焼が出品され、美しい色彩と日本ならではの繊細なデザインが世界的に高く評価されます。

以降薩摩焼は欧米向けの作品も手掛けるようになり、伝統的な日本のデザインを踏襲した「京薩摩」が誕生しました。薩摩焼は欧米で「SATSUMA」と称され、フランスのシャルル・エドワード・アヴィランドなど数多くの陶芸家が影響を受けています。

薩摩焼は、通称「白もん」と呼ばれる白薩摩と、「黒もん」と呼ばれる黒薩摩に分かれます。白薩摩は苗代川窯で造られた薩摩焼のことで豪華絢爛な錦絵が特徴です。

黒い輝きと重厚感が魅力の黒薩摩は、鉄分が豊富な土を主原料として造られています。高級品が多い白薩摩に対して、黒薩摩は庶民の日用雑器が多いのも特徴で、芋焼酎を温めて飲む際に用いる薩摩焼「黒じょか」も黒薩摩の代表的な陶器です。

 

薩摩焼の有名窯元

薩摩焼の有名窯元は龍門司窯、苗代川窯、沈壽官窯などがあります。龍門司窯は鹿児島県姶良市にあり、1598年から歴史を刻んできました。古帖佐焼をルーツとした龍門司窯は、薩摩藩藩主・島津義弘の茶器を手掛けていたことでも知られています。

鹿児島県日置市にある苗代川窯は、海外からも高い評価を受けた薩摩焼です。磁胎にべっこう調の三彩釉を施した平佐三彩はべっ甲手と言われ、独特の風合いと華やかな色彩が特徴です。

同じく日置市にある沈壽官窯は、なめらかな質感と白と黒のシンプルな色彩が特徴で、絵付けや土づくりなどを分業し伝統的製法を継承しています。

 

薩摩焼の買取方法

薩摩焼の買取を依頼するときは、まず電話で相談してください。薩摩焼の種類や量、クオリティなどを考慮して、最も適した買取方法をご案内いたします。

当店の買取方法は店頭買取以外にも、出張買取、宅配買取があります。自宅から近い場合や店頭で直接買取価格を交渉したい場合、持ち運びやすい薩摩焼の場合は店頭買取がおすすめです。

店舗から遠い方は宅配買取を利用してください。宅配買取は自宅にいながら買取サービスが受けられるので、多忙な人や対面買取を避けたい人にも適しています。お客様の状況や買取品目によっては出張買取でも対応可能です。

 

薩摩焼の買取でよくある質問

Q:作者が分からない薩摩焼でも買取できますか?
A:はい、作者不明の薩摩焼であっても買取しています。また、窯元が分からなくても受け付けていますので、まずは電話で薩摩焼の特徴や色合い、入手時期などをお伝えください。

Q:薩摩焼の査定価格を他店と比較検討したいので、後にキャンセルすることもできますか?
A:はい、査定後にキャンセルすることは可能です。他店と相見積もりを取って買取価格を検討するお客さまも少なくありません。キャンセル料や査定量は無料なので、どうぞお気軽に相談してください。

Q:状態が良くない薩摩焼を売りたいのですが、買取査定に影響しますか?
A:はい、状態が良くなければやはり買取価格に影響があります。ただし、品物や状態次第で査定基準は異なります。査定をご利用いただければ適切な買取価格を提示できます。

Q:汚れた薩摩焼がありますが、買取前にはクリーニングしたほうが良いですか?
A:はい、見た目のきれいさは買取価格に影響を与えるので、クリーニングすることをおすすめします。ただし、クリーニングしすぎると薩摩焼をいためてしまう可能性があるので、もし不安があるのならそのままの状態で依頼してください。

 

買取りした薩摩焼の一例

買取りした薩摩焼の壺●買取りさせて頂いた薩摩焼で古い品ではありませんが綺麗な模様が描かれており需要のある品になりしっかり買取り金額の付く品となります。

 

買取りした薩摩焼の花瓶●買取りさせて頂いた薩摩焼の花瓶で小品ではありますが時代もありしっかり買取り致しました。

 

薩摩焼の売却ご処分は薩摩焼の買取店である永寿堂へ!

薩摩焼の売却であれば高価買取します

薩摩焼を売りたいとお考えであれば、ぜひとも「永寿堂」にお売りください。弊社では、店主が自ら査定します。運営コストを抑えていますので、その分買取価格を検討でき高価買取が可能となります。

また幅広いジャンルを取り扱っており、薩摩焼の他にも、骨董品や絵画や掛け軸や刀剣や書道具やアンティーク品や中国美術などその他ジャンルを問わず、さまざまな品をコレクションしていた方の品を買取り致します。気になった方は、電話またはメールでお問い合わせください。

 

永寿堂へのお問い合わせ

・TEL:0120-060-510

・メール:info@eijyudou.com

関連記事