本文へスキップ
岐阜や愛知や三重や滋賀での今泉今右衛門の作品買取は永寿堂へ。

電話でのお問い合わせはTEL.0120-060-510

メールでのお問い合わせは info@eijyudou.com

  1. >
  2. >
  3. 今泉今右衛門の略歴と買取
今泉今右衛門

今泉今右衛門の色鍋島作品を高価買取致します

今泉今右衛門について

肥前有田の伝統ある陶家。
江戸期より色鍋島を現代に伝える現代の色鍋島の陶家で一子相伝の技として14代まで伝えられる。卓越した色絵技術は、国の重要無形文化財保持団体の認定を受けています。

今泉今右衛門の略歴

1848年〜
1927年
10代 今泉今右衛門
1873年に10代今泉今右衛門を襲名し盛期鍋島や古伊万里の再興に取り組んだ
1873年〜
1948年
11代 今泉今右衛門
1927年に11代今泉今右衛門を襲名し色鍋島、古伊万里の最盛期の作品の復元につとる。優れた作品を制作する為に盛期鍋島と区別する為に釘彫りで「今右衛門」という隠し銘をいれた
1897年〜
1975年
12代 今泉今右衛門
11代今泉今右衛門の長男として生まれ、1948年に12代今泉今右衛門を襲名し近代色鍋島の復興に生涯を捧げた名工。1971年に色鍋島技術保存会の代表として、国の重要無形文化財総合の指定を受ける
1926年〜
2001年
13代 今泉今右衛門
12代今泉今右衛門の長男として生まれ、1975年に13代今泉今右衛門を襲名し再び色鍋島今右衛門技術保存会をつくり、重要無形文化財の総合指定を受ける。数々の章を受章し1989年には重要無形文化財『色絵磁器』の保持者(人間国宝)に認定される。13代らしい作品につとめ「吹墨」「薄墨」「吹重ね」という独創的な技法を確立した
1962年〜 14代 今泉今右衛門
13代今泉今右衛門の次男として生まれ、2002年に14代今泉今右衛門を襲名する。江戸期からある染付に白抜きする墨はじきの技法に着目し「藍色墨はじき」「墨色墨はじき」、墨はじきを重ねていく「層々墨はじき」、微妙な白の世界の「雪花墨はじき」で現代色鍋島を追及して2014年には重要無形文化財『色絵磁器』の保持者(人間国宝)に認定される

今泉今右衛門の作品を買取させていただきます

今泉今右衛門の花瓶・額皿・香炉・菓子器・ぐい呑み等の薄墨・吹墨・墨はじき・色鍋島作品を高価買取させていただきます。工房作か本人作かにより査定金額は大きく異なりますのでしっかり査定させて頂きます。売却希望の方は下記電話番号までお気軽にお問合せ下さい。

今泉今右衛門の作品や骨董品や茶道具などの出張買取の流れ

◇お電話にて売却希望品のご相談・ご訪問日程のご予約
お電話にて売却希望の品についてご相談やお話しをお聞かせ下さい。今泉今右衛門の作品だけでなく何が高価買取できるか素人様ではわからないと思いますのでなるべく手付かずの状態での出張買取が高価買取の秘訣となります。お捨てになる前に是非一度、当店までお問合せのお電話にてご相談下さい。※当日でもご都合が合えば訪問させていただきます。

◇ご予約いただいた日時に無料出張
希望の日時にご予約の上お伺いいたします。出張費用は一切いただきませんのでご安心下さい。

◇査定とお支払・引き取り
現地にてお立会いのもと査定見積りいたします。価格が合わない品は無理に売却しないで下さい。買取取引が成立しましたら、その場で現金にて金額をお支払い致します。その後、品物を引き取りお運びさせて頂きます。


今泉今右衛門の作品買取に関する問い合わせ先

TEL.0120-060-510

e-mail. info@eijyudou.com


骨董品買取を愛知・名古屋でお探しであればご相談承ります【永寿堂】TOP

shop info店舗情報

永寿堂

〒452-0848
愛知県名古屋市西区西原町135番地 1階西
【愛知県道163号沿い】
名古屋市立平田小学校スグ北側
※駐車場完備

日曜定休日
※出張買取依頼は日曜日でも喜んでお受け致します。

電話番号
0120-060-510
メールアドレス
info@eijyudou.com

古物商許可証 愛知県公安委員会
第541041704400号